4日は踏み上げ相場か、S&P500種の値上がり率上位銘柄-チャート

4日の米株式市場では、空売り残高の発行済み株式数に対する比率が高い企業がS&P500種株価指数構成銘柄の値上がり率上位に並んだ。ブルームバーグとマークイットの集計データによれば、上位10銘柄の空売り残高比率は11%。これに対し、S&P500種構成銘柄の平均は3.4%。ドル安を受けて資源株やエネルギー関連株が上昇した中、投資家は空売りしていた銘柄を買い戻していると、BMOキャピタル・マーケットの株式デリバティブ責任者、アレックス・コソグリャドフ氏は指摘した。

原題:Short Squeeze Fuels Biggest One-Day Rallies in S&P 500: Chart (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE