独SAP、利益率とクラウドの成長のバランスを取る必要-CEO

  • ニューヨークのアナリスト向けプレゼンテーションで発言
  • SAPは「積極的に利益率を管理する」-CEO

ドイツの企業向けソフトウエア会社SAPは、クラウドコンピューティング・ソフトウエアの成長を犠牲にすることなく、利益率を「積極的に管理」する方針だと、ビル・マクダーモット最高経営責任者(CEO)が指摘した。同社のクラウドコンピューティング・ソフトの利益は伝統的なソフトを下回っている。

  同CEOはニューヨークでのプレゼンテーションで 、「われわれは成長企業である必要があるほか、可能なうちにクラウド市場でシェアを獲得しなければならない」と述べた。

原題:SAP Must Balance Profit Margins With Cloud Growth, CEO Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE