インド株(終了):4日ぶり上昇-原油反発でONGCに買い

4日のインド株式相場は4日ぶりに上昇。原油相場の持ち直しを背景に、アジア株高の様相となった。

  インド最大のエンジニアリング企業ラーセン・アンド・トゥブロは2週間ぶり高値を付けた。インド石油ガス公社(ONGC)の上昇率は指数構成銘柄の中で首位。アダニ・ポーツ・アンド・スペシャル・エコノミック・ゾーンは2.6%値上がり、タタ・スチールは過去5営業日で計13%下げたが、ようやく反発に転じた。

  指標のS&P・BSEセンセックスは前日比0.5%高の24338.43で終了。前日までの3営業日で2.6%下げていた。

原題:Indian Stocks End Three-Day Decline as ONGC Rebounds With Oil(抜粋)