英蘭系シェル:昨年10-12月は44%減益-原油急落が響く

欧州最大の石油会社、英・オランダ系ロイヤル・ダッチ・シェルが4日発表した昨年10-12月(第4四半期)決算は、前年同期比で44%減益となった。原油価格の一段の落ち込みが響いた。

  発表によると、一時的項目と在庫変動の影響を除いたベースの利益は18億ドル(約2120億円)。先月に示した暫定集計のレンジ16億-19億ドルのほぼ中間点で、ブルームバーグがまとめたアナリスト14人の予想平均に一致した。前年同期の利益は33億ドルだった。

原題:Shell Fourth-Quarter Profit Drops 44% as Crude Oil Prices Tumble(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE