日本銀行の黒田東彦総裁はマイナス金利を導入することで、中国が進めてきた人民元相場押し下げの流れを数分で反転させた。中国は最大の貿易相手国の一つである日本の円に対して元安誘導を図ってきた。

  世界的な需要の落ち込みで各国・地域の当局者が金融緩和に走り、通貨安競争の様相を呈してきた。チャプデレーン(ニューヨーク)の為替責任者、ダグラス・ボースウィック氏は「日本は基本的に『中国が何をしてきたかを見てきた。われわれはそれに対抗するつもりだ』と言っている。ボールは中国側のコートに返された」と述べた。

原題:Japan Reverses China’s Month-Long Devaluation in Minutes: Chart(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE