コンテンツにスキップする

欧米の天然ガストレーダー、ボーナス減少へ-昨年の価格下落で

  • 欧州のトレーダーのボーナス、5年前の半額に落ち込む見通し
  • 昨年の天然ガス価格は英国で33%、米国で19%低下

欧州と米国の電力・天然ガストレーダーらのボーナスが様変わりしている。

  ブルームバーグが人材仲介会社4社を対象に実施した調査によれば、欧州の電力・ガストレーダーの昨年のボーナスは平均43万7000ドル(約5200万円)と、5年前のほぼ半額となる見通しだ。ダラスの人材仲介会社ケイ・バスマン・インターナショナルによると、米国ではトレーダーらのボーナスは平均45万ドルになると予想されており、過去8年間で40%の落ち込みとなる。

  英人材仲介会社ケネディ・グループのジェーソン・ケネディ最高経営責任者(CEO)は「今年は現実に目覚める年だ。利益を上げていないトレーダーもいるし、利益を上げているトレーダーでも自分たちが妥当と考えるほどの金額は受け取れないだろう」と指摘する。

EU Gas and Power Prices Have Dropped

  昨年は英国の天然ガス価格が33%、米国の指標となるガス価格は19%、それぞれ下落。ガス市場への供給が増えるため状況は悪化する可能性がある。米国では40年ぶりとなる液化天然ガス(LNG)輸出ターミナルの完成が近づいており、オーストラリアやカナダなどでプラントが新設される予定で、世界的な供給過剰は拡大する見通しだ。米国のガス供給はこの時期としては過去最高水準に達している。

原題:The Next Victim of 2015 Natural Gas Rout? Traders’ Bonus Checks(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE