コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:株、債券とも上昇-日銀の動きで

更新日時

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.0840   1.0940
ドル/円            120.94   118.82
ユーロ/円          131.10   129.99


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  342.27     +7.38    +2.2%
英FT100     6,083.79   +152.01   +2.6%
独DAX      9,798.11   +158.52   +1.6%
仏CAC40    4,417.02   +94.86    +2.2%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .49%        -.04
独国債10年物     .33%        -.08
英国債10年物     1.56%       -.11


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,111.80    -2.20     -.20%
原油 北海ブレント         35.48      +.68    +1.95%

◎欧州株:上昇、日銀のマイナス金利導入で楽観広がる

29日の欧州株式相場は上昇し、2008年以降では月間ベースで最悪と なっていた下落率を縮小した。日本銀行のマイナス金利導入で、世界的 に経済成長に対する政策支援が期待できるとの楽観が広がった。

指標のストックス欧州600指数終値は2.2%高の342.27となり、週間 騰落率は1.2%の上昇に転じた。月間ベースでは6.4%下落。米連邦公開 市場委員会(FOMC)は今週、世界の経済・金融情勢を注視する姿勢 を打ち出したばかりだが、この日発表された米国の2015年10-12月期国 内総生産(GDP)は年率0.7%成長に減速した。

マーケット・セキュリティーズ(ロンドン)のチーフ欧州ストラテ ジスト、ステファーヌ・エコロ氏は「日銀から大胆な動きがあるとは期 待していなかったので、市場は今回の決定に沸いている」と指摘。「日 銀が行動したので、次は欧州中央銀行(ECB)が続くだろう」とも語 り、政策当局への期待感を示した。

指数構成銘柄ではイタリアとスペインの銀行株が大幅に上昇し、両 国の指数を押し上げた。スペインのポプラール・エスパニョール銀行 は10-12月期の純金利収入増加が好感され、7%高。サバデル銀行も決 算が予想を上回り、12%高と急騰した。

風力タービンを手掛けるスペインのガメサ・コルポラシオン・テク ノロヒカは19%高と急騰。ドイツのシーメンスが買収を模索していると 伝わり、買いを集めた。

一方、ドイツの鉄鋼大手ティッセンクルップは3.2%安。同社最高 経営責任者(CEO)が欧州鉄鋼業界に「大きなリスク」があるとの見 方を示し、嫌気された。同業のアルセロール・ミタル、フェストアルピ ーネもそれぞれ大きく売られた。

原題:Europe Stocks Rise on BOJ Boost as Wild January Draws to a Close(抜粋)

◎欧州債:軒並み上昇、利回り過去最低-日銀がマイナス金利

日本銀行がマイナス金利導入で市場を驚かせたことを受け、29日は 世界の国債相場が上昇。欧州債も値上がりし、ドイツ5年債の利回りが 初めて欧州中央銀行(ECB)の中銀預金金利のマイナス0.3%を下回 ったほか、ベルギーとフランスの国債利回りも過去最低を更新した。

日銀は同日の金融政策決定会合で、0.1%のマイナス金利による追 加緩和に初めて踏み切ることを5対4の賛成多数で決めた。

ラボバンク・インターナショナルのストラテジスト、マシュー・ケ アンズ氏(ロンドン在勤)は日銀決定について「意表を突かれた。黒田 東彦日銀総裁の市場を驚かせる力に対する信頼を強めた」と指摘。「こ れは相当攻撃的な動きで、自国のインフレを高めるために世界の中銀が 事実上の利下げ競争にまい進していることが分かる。利回りは今、一方 通行だ」と述べた。

5年物ドイツ国債の利回りはロンドン時間午後4時13分現在、5ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下のマイナス0.306%。一 時は過去最低のマイナス0.309%となった。同国債(表面利 率0.25%、2020年10月償還)の価格は0.225上昇し102.64。10年債利回 りは昨年4月以来の低水準の0.33%に低下。2年債利回りは過去最低の マイナス0.49%まで下がった。

イタリアとスペインの10年債も上昇し、ECBが預金金利をマイナ ス0.3%に引き下げた昨年12月3日以来の低水準に達した。同時刻現在 の利回りはイタリア債が1.42%、スペイン債は1.51%。

原題:Bonds Jump Globally as Japan Joins Negative-Rate Club (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE