コンテンツにスキップする

米ジュニパー株、大幅安-予想下回る利益見通しとCFO退任意向受け

28日の米株式市場で米ネットワーク機器メーカー、ジュニパー・ネットワークスの株価がこの4年余りで最大の下げとなった。同社は市場予想を下回る2016年1-3月(第1四半期)の利益見通しを示したほか、最高財務責任者(CFO)が退任する意向であることを明らかにした。

  ジュニパーが27日発表した15年10-12月(第4四半期)の調整後1株利益は63セントと市場予想を4セント上回ったものの、今年1-3月期については市場予想平均(47セント)を下回る42-46セントとの見通しを示した。

   同社は ロビン・デナムCFOが15年の年次報告書提出後に退任する意向だと発表。後任にはシニアバイスプレジデントのケン・ミラー氏(財務担当)を起用するという。デナムCFOの退任理由については説明していない。

Juniper Drops The Most Since 2011

ジュニパー株、2011年以来の大幅安

  ジュニパー株は15%安の22.46ドルで終了。11年7月以来の大幅な下げとなった。

原題:Juniper Networks Plummets on Weak Forecast; CFO to Step Down (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE