コンテンツにスキップする

露エネルギー相:OPECと生産調整協議する用意-インタファクス

世界的に原油価格が低迷する中、ロシアは石油輸出国機構(OPEC)と生産調整を協議する用意がある。ノバク・エネルギー相の発言を引用してインタファクス通信が伝えた。

  インタファクス通信によると、同相はOPECが加盟国と非加盟国合同の会合を2月に開催するよう呼び掛けており、ロシアは会合に参加する意思を固めたと語った。エネルギー省の広報は同相の発言を確認した。

  同相は27日、国内石油会社の経営幹部と会談し、価格設定や生産水準、OPECと協力の可能性を話し合っていた。

原題:Russia Ready to Discuss Oil Cooperation With OPEC, Interfax Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE