コンテンツにスキップする

新興市場株:続伸、工業株が高い-米利上げの当面見送り観測で

28日の新興市場株は続伸。今後数カ月は米金融当局による利上げが見送られるとの期待からリスクを取る動きが強まった。

  MSCI新興市場指数はロンドン時間午前7時49分(日本時間午後4時49分)現在、前日比0.3%高の718.20。全10業種のうち9業種が上げている。

  香港に上場している中国本土株の指標、ハンセン中国企業株(H株)指数が高く、ドバイとフィリピン、台湾、南アフリカ共和国の株価指数も上昇した。工業株とエネルギー銘柄の上げが大きくなっている。

  韓国のサムスン電子が発表した昨年10-12月(第4四半期)の利益がアナリスト予想に届かなかったことから、テクノロジー株は下げている。

原題:Emerging Stocks Rise on Fed as Ringgit Leads Gains in Currencies(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE