コンテンツにスキップする

アングロ・アメリカンのクンバ部門、鉱山で3900人削減-鉄鉱石安で

英鉱業・資源会社アングロ・アメリカン傘下のクンバ・アイアン・オアは、アフリカ最大の鉄鉱石鉱山の再編を進める一環で約3900人に影響が出ると発表した。

  クンバは28日の発表で、鉄鉱石価格の下落を受けてシシェン鉱山の低コスト化への移行を決定し、人員削減に関する話し合いを始めたと説明。2633人のクンバ従業員と、1300人の契約社員に対象になるという。

原題:Anglo Kumba Unit to Cut 3,900 Sishen Mine Jobs as Iron Ore Drops(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE