コンテンツにスキップする

米アンセム:2016年の保険加入者増を予想-医療費上昇で

  • 15年通期の調整後1株利益は10.16ドル-暫定発表値と同じ
  • 16年の医療費の伸びは15年を上回り、7.5%となる可能性がある

「ブルークロス・ブルーシールド」保険の給付管理を手掛けるアンセムは、2016年に同社の顧客数が増加する見込みであり、医療費は15年よりもさらに上昇するとの見通しを示した。

  27日に発表された15年10-12月(第4四半期)の調整後純利益は1株当たり1.14ドルで、アナリストの予想を4セント下回った。同社は収益計上のタイミングと自社株買い戻しがマイナスに影響したと説明した。15年通期の調整後1株当たり利益は10.16ドルと、今月12日の暫定決算発表の数字と一致。

  会社発表文によると、15年12月31日時点で3860万人だった保険加入者数は、16年末までに3900万人にまで増加する可能性がある。国民一人一人に保険加入を求め、多くの助成を提供するオバマ大統領の医療保険制度改革が顧客の増加を後押ししてきた。
 

Enrollment Climbs at Anthem

  アンセムの第4四半期の保険料1ドル当たりの医療費請求額は87セント。前年同期は84.5セントだった。16年の同社のローカルグループ部門の医療費は約7ー7.5%上昇する可能性がある。15年の上昇率は約6.5%だった。

  16年通期の営業利益は1株当たり10.80ドル余りと、今月12日の暫定決算発表で示した見通しを確認。15年は10.16ドルだった。

原題:Anthem Sees Enrollment Rising in 2016 as Medical Costs Increase(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE