コンテンツにスキップする

米アップル株のPER10倍に、割安株狙いの買い手が注目も-チャート

米アップルの過去1年間の実績ベースの株価収益率(PER)は27日に10倍に低下した。1990年以降でこの水準を付けたのは10回程度にとどまる。アップルの企業収益の伸び悩み懸念で株価は27日に6%強下落した。同様の伸び悩み懸念で2013年1月から7月にPERは10倍台に低迷。09年1月には、10.5倍まで低下した後、強気相場の定着に伴い徐々に回復していた。

原題:Apple Shares Are Historically Cheap at 10 Times Earnings: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE