コンテンツにスキップする

ドイツ銀行:ブラジルで従業員の半減を計画-関係者

ドイツ銀行はブラジルの従業員を約半分に縮小する計画だ。人員削減計画に詳しい関係者5人が明らかにした。同銀はアルゼンチンやメキシコなど中南米から事業を撤退している。

  人員削減について公に話す権限がないとして匿名を条件に述べた関係者2人によれば、取締役4人とバイスプレジデント1人が26日に解雇された。2014年12月の時点でブラジルの従業員数は334人だった。

  ドイツ銀の米州広報担当責任者、レネ・カラブロ氏はブラジルでの人員削減についてコメントを避けた。  

原題:Deutsche Bank Said to Be Planning to Cut Half Its Team in Brazil(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE