コンテンツにスキップする

米シティがドイツ銀を抜く、債券トレーディングの市場シェア-調査

  • 上位5行はほかにバークレイズとゴールドマン、JPモルガン
  • 全ての主要地域で上位2位に入ったのはシティのみ

米銀シティグループがドイツ銀行を抜いて、債券ディーラーとして市場シェア1位の座に就いた。米国のライバル、ゴールドマン・サックス・グループとJPモルガン・チェースにも競り勝った。グリニッチ・アソシエーツの調査が示した。

  シティの2015年の市場シェアは10%余りと他行に対する「リードが大きかった」ほか、全ての主要地域で上位2以内に入った唯一の債券ディーラー行となった。グリニッチが27日に調査結果を公表した。市場シェア上位5行の残りはドイツ銀、バークレイズ、ゴールドマン、JPモルガン。グリニッチは2-5位の順位は明らかにしていない。

  シティは同日、グリニッチの調査についての発表文で、昨年のシェアが0.6ポイント上昇し10.2%だったことを明らかにした。グリニッチは世界の債券投資家4000人近くを対象に調査した。

原題:Citigroup Beats Deutsche Bank in Fixed Income, Greenwich Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE