コンテンツにスキップする

米バイオジェン:主力薬品の販売、四半期利益がいずれも予想上回る

米医薬品メーカー、バイオジェンの主力薬品である多発性硬化症(MS)治療薬の10-12月(第4四半期)売上高は前期比で5.9%増加と、アナリスト予想を上回った。同社の第4四半期利益もアナリスト予想を超えた。

  27日の発表資料によれば第4四半期利益は一部項目を除くベースで1株当たり4.50ドルと、アナリストの予想平均(同4.07ドル)を上回った。売上高は前年同期比7.5%増の28億4000万ドル。アナリスト予想は27億1000万ドルだった。

  同社は2016年通期利益を一部項目を除くベースで1株当たり18.30ー18.60ドルと予想。アナリストの見通しは18.48ドルとなっている。売上高予想は111億ー113億ドル。アナリスト予想は113億ドル。

原題:Biogen’s Top Drug Has Record Quarter, Beats Estimates (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE