コンテンツにスキップする

米ボーイング:キャッシュフロー拡大見込む、10-12月利益は予想以上

航空機メーカー、米ボーイングは今年のキャッシュフロー拡大を見込んでいる。昨年10-12月(第4四半期)利益はアナリスト予想を大きく上回った。787(ドリームライナー)などジェット機の納入ペースが過去最高だった。

  27日の決算発表によると、10-12月期の1株利益は年金関連の一部費用を除いたベースで1.60ドル。ブルームバーグがまとめたアナリスト18人の予想平均は1.27ドルだった。

  今年の営業キャッシュフローは100億ドル(約1兆1800億円)を見込む。ドリームライナー関連のコストの低下で昨年の93億6000万ドルを上回る見通しだという。

原題:Boeing Forecasts Higher Cash Flow on Record Jetliner Deliveries(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE