コンテンツにスキップする

サンタンデール銀:10-12月の利益が消失-保険不適切販売の引当金で

スペインの銀行最大手、サンタンデール銀行の2015年10-12月(第4四半期)決算では、英国でのモーゲージ保険の不適切販売で顧客への補償に充てる引当金を計上した影響で、利益がほぼ消失した。

  27日の決算発表によると、純利益は2500万ユーロ(約32億1400万円)。前年同期は14億6000万ユーロだった。ブルームバーグがまとめたアナリスト7人の予想平均は14億1000万ユーロ。英国での顧客への支払いに備えて6億ユーロを引き当てた。

原題:Santander Profit Falls on U.K. Charge as Bank Builds Capital(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE