コンテンツにスキップする

中国:昨年12月の工業利益、7カ月連続の減少-売り上げ低調で

昨年12月の中国工業企業の利益は、7カ月連続で減少した。過去最長の減少局面が続いている。景気が減速する中、需要と売り上げが悪化した。

  国家統計局が27日発表した12月の工業利益は前年同月比4.7%減。統計局がこれまで公表した2011年以降のデータに基づくと、11月は同1.4%減。今回の落ち込みは過去3年余りで3番目に大きな減少となった。

  統計局は声明で、12月に減少した主因として「需要の低迷で生産と売り上げが著しく減速した」ことを挙げ、「工業製品価格の大幅下落が工業利益の減少に拍車を掛けた」と説明した。

原題:China’s Industrial Profits Drop a Seventh Month as Sales Weaken(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE