コンテンツにスキップする

メレディス:メディア・ゼネラルとの合併手続きを近く解消へ-関係者

複数のテレビ局や雑誌出版社を保有する米メレディスはメディア・ゼネラルと数カ月にわたり進めていた合併手続きを近く解消する。事情に詳しい関係者が明らかにした。これにより、ネクスター・ブロードキャスティング・グループによるメディア・ゼネラル買収が可能となる。

  交渉が非公開だとして匿名を条件に述べた同関係者によると、メレディスはメディア・ゼネラルとの合意解消案を近く受け入れる。これには6000万ドル(約71億1420万ドル)の違約金が含まれるが、それ以外の供与はない。メレデスが四半期決算を発表する27日にも正式に発表される可能性がある。

  メディア・ゼネラルは昨年9月、メレディスを24億ドルで買収することで合意した。その後ネクスターがメディア・ゼネラル買収に乗り出し、最終的には約23億ドルで買収合意が成立した。しかしメディア・ゼネラルは先にメレディス買収を発表していたことからメレディスが身を引かない限り、ネクスターはメディア・ゼネラル買収を進めることはできなかった。メレディスはこれまでメディア・ゼネラルとの合意解消を拒否していた。

  メレディスとメディア・ゼネラルの広報担当者はコメントを避け、ネクスターの担当者からはコメントが得られていない。

原題:Meredith Said Close to Allowing Media General Deal With Nexstar(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE