コンテンツにスキップする

モルガン・スタンレー、株式トレーディング責任者にサントロ氏を昇格

米モルガン・スタンレーは株式トレーディングのグローバル責任者にピーター・サントロ氏を昇格させた。サム・ケリースミス氏が低迷する債券事業の責任者に異動したことに伴う人事。

  トレーディング部門グローバル責任者のテッド・ピック氏が25日付けで従業員に宛てた社内文書によると、サントロ氏(44)は2010年から株式トレーディング米州責任者を務めてきた。グローバル責任者の前任であるケリースミス氏は上司だったが、同氏はリターンが会社目標に届いていない債券トレーディング事業をてこ入れするため、今月異動が決まった。

  2015年通年のモルガン・スタンレーの株式トレーディング収入は、会計上の調整を除くベースで81億3000万ドル(約9610億円)に上り、2年連続で米銀最高となった。ゴールドマン・サックスが2位で続いた。

原題:Morgan Stanley Promotes Santoro to Head of Global Equity Trading(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE