コンテンツにスキップする

コーチ:10-12月利益予想以上、新デザイン好調-通期見通し上方修正

高級ハンドバッグメーカー、米コーチの2015年10-12月(第2四半期)利益はアナリスト予想を上回った。新デザインの製品が売り上げを押し上げ、通期利益見通しも上方修正した。

  26日の決算発表によると、1株当たり利益は一部項目を除いたベースで68セント。アナリスト予想は平均で66セントだった。一部項目を除いた純利益は前年同期比5.9%減の1億8840万ドル(約220億円)。売上高は4%増の12億7000万ドルと、アナリスト予想に一致した。

  通期の営業利益見通し上方修正の幅には具体的に触れず、売上高見通しとコーチブランドの営業利益率予想は据え置いた。

原題:Coach Profit Tops Analyst Estimates as New Products Boost Sales(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE