コンテンツにスキップする

蘭フィリップス:昨年10-12月利益、予想上回る-医療機器が好調

オランダ企業ロイヤル・フィリップスの昨年10-12月(第4四半期)利益は市場予想を上回った。医療機器の販売が伸び、照明器具事業から撤退し医療機器を事業の軸とするフランス・バンホーテン最高経営責任者(CEO)の戦略の正当性が示された。

  26日の決算発表によると、調整後の利払い・税金・償却控除前利益は13%増の8億4200万ユーロ(約1080億円)となった。アナリスト予想は7億9800万ユーロだった。

  中国と北米からのボディースキャナーへの需要が寄与し、受注は為替変動の影響を除いたベースで15%伸びた。グループ売上高は8%増の71億ユーロで、予想にほぼ一致した。

原題:Philips Earnings Beat Estimates on Jump in Medical Orders (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE