コンテンツにスキップする

米キンバリー・クラーク株が下落、決算で利益と売上高が予想下回る

25日の米株式市場では、消費財大手でティッシュペーパー「クリネックス」のメーカー、キンバリー・クラークの株価が通常取引開始前の時間外取引で下落。一時5.1%安となった。2015年10-12月(第4四半期)決算で売上高と利益がアナリスト予想に届かなかったことが嫌気された。

  この日の同社発表によると、10-12月期の一部項目を除く1株利益は1.42ドル。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想の平均は1.43ドルだった。売上高は45億4000万ドル(約5375億円)。市場予想は45億7000万ドルだった。

原題:Kimberly-Clark Tumbles After Earnings Miss Analysts’ Estimates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE