コンテンツにスキップする

ブラジル株:ボベスパ指数が上昇―商品相場高で鉄鋼株が値上がり

22日のブラジル株式市場では、指標のボベスパ指数が上昇。商品相場高を背景に素材メーカーにやや安堵(あんど)感が広がった。

  ナシオナル製鉄(コンパニア・シデルルジカ・ナシオナル、CSN)は3.9%高と1カ月ぶりの大幅高。同業のウジミナスは2%高、ゲルダウは0.3%高。砂糖・エタノール生産のコザンSAインダストリア・エ・コメルシオは6週間ぶりの大幅上昇となった。

  今月に入ってからの株式市場の落ち込みを受けて、各国・地域の中央銀行が市場の支援に動くとの期待感が投資家の間で高まり、22日は世界的に株高となった。

  ボベスパ指数は前日比0.8%高の38031.22で取引を終えた。61銘柄中39銘柄が上昇した。週間ベースでは1.4%の下落。

原題:Ibovespa Joins Global Rally as Commodity Gain Buoys Steelmakers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE