コンテンツにスキップする

米アップル、イタリアでアプリ開発研修センターを開設へ-欧州で初

米アップルはイタリアでモバイルアプリ開発者の研修を実施する。欧州で初の試みとなる。

  アップルは21日に電子メールで、ナポリの提携機関で基本ソフト「iOS」向けアプリの開発センターを開設し、教員を支援し学生に研修を行うことを明らかにした。イタリアで今後さらにコースを追加し、他の国にもプログラムを拡大する計画だ。

  ティム・クック最高経営責任者(CEO)は22日にイタリアを訪問してこの計画を発表すると、イタリアのレンツィ首相がローマで記者団に明らかにした。アップルによると、同センターは最初の年に600人の学生の研修を行う。

原題:Apple to Open App Development Training Center in Italy (Correct)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE