コンテンツにスキップする

JPモルガンCEOの15年報酬、35%増の約32億円-大方が業績連動型

米銀JPモルガン・チェースはジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)の2015年報酬総額を35%引き上げた。ただ、昨年開かれた同行の年次株主総会で14年役員報酬に関する支持率が過去最低にとどまったことを受け、ダイモンCEOの報酬パッケージの大部分は今後の業績と連動する形とされた。

  21日の当局への届け出によれば、ダイモンCEOの15年報酬総額は2700万ドル(約31億8000万円)。14年は2000万ドルだった。15年報酬には業績連動型のパフォーマンス・シェア・ユニット(PSUs)2050万ドルが新たに含められた。議決権行使助言サービス会社は昨年の株主総会前、JPモルガンは経営幹部の報酬額決定の具体的な目標を事前に設定していないと指摘していた。

原題:Dimon’s Pay Jumps to $27 Million With Most Tied to Performance(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE