コンテンツにスキップする

ロンドン外為:ユーロ、対ドルで上昇-ECBが政策金利を据え置き

ロンドン時間21日午後の外国為替市場では、ユーロがドルに対して上昇。欧州中央銀行(ECB)はこの日の定例政策委員会で政策金利の据え置きを決めた。ブルームバーグがストラテジストを対象にした調査で見込まれていた通りとなった。

  ロンドン時間午後0時48分(日本時間同9時48分)現在、ユーロの対ドル相場は前日比0.2%高の1.0907ドルで取引されている。

原題:Euro Advances as ECB Keeps Its Key Interest Rates on Hold(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE