コンテンツにスキップする

ベライゾン10-12月:契約者増加、利益とも予想上回る-競争激化の中

無線通信事業で米最大手、ベライゾン・コミュ ニケーションズの2015年10-12月(第4四半期)は契約者数が差し引き150万人増え、利益がアナリスト予想を上回った。業界では顧客獲得合戦で値下げや販促が繰り広げられている。

  21日の同社発表によると、一部項目を除く利益は1株当たり89セント。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想の平均は88セントだった。売上高は343億ドル(約4兆120億円)に増え、市場予想の341億ドルを上回った。契約者数については、ブルームバーグがアナリスト5人を対象にした調査で140万人増が見込まれていた。

原題:Verizon Tops Subscriber Estimates Amid Industry Price Battle (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE