コンテンツにスキップする

サウスウエスタン株、S&P500銘柄で上昇率1位-天然ガス株に人気

20日の米株式市場で、S&P500種株価指数の下げ幅縮小を主導したのは天然ガスの採掘などを手掛ける米サウスウエスタン・エナジーだった。原油安を受けて投資家は天然ガス生産銘柄へと一斉にシフトするとの観測が強まった。この日急落したエネルギー株の中で、明るい材料となった。

  サウスウエスタンの株価は13%高の7.38ドルで終了。同じく天然ガス採掘を手掛けるチェサピーク・エナジーとレンジ・リソーシズがS&P500種銘柄でそれぞれ上昇率2位と3位だった。EQTとキャボット・オイル・アンド・ガスも上げた。

The Gas Refuge

原題:Southwestern Leads S&P Gains as Gas Becomes Refuge in Rout (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE