コンテンツにスキップする

新興市場株:MSCI指数、09年以来の安値-香港H株の下落響く

20日の新興市場株は2009年以来の安値に下落。香港のハンセン中国企業株(H株)指数急落と原油安で、世界の経済成長が失速つつあるとの懸念が強まった。

  香港市場では石油株を中心に値下がりし、H株指数が09年以来の安値となった。香港ドル値下がりを受け資本流出が不安視されている。MSCI新興市場指数はここ5営業日中、4営業日で下落。工業株の下げが目立つ。

  MSCI新興市場指数は香港時間午後1時3分(日本時間同2時3分)時点で前日比2.3%安の698.05。このままいけば09年5月以来の安値で引ける。

Emerging Stocks Slumping With Oil This Year

原題:Emerging Stocks Sink to Six-Year Low as China H-Shares Tumble(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE