コンテンツにスキップする

米通貨監督庁:中国4大銀の一角、中国銀行に資金洗浄対策で改善命令

米通貨監督庁(OCC)は中国の4大銀行の一角、中国銀行に対し、米国でのマネーロンダリング(資金洗浄)対策に不備があるとし、改善を命じた。

  ブルームバーグが入手した命令のコピーで分かった。中国銀行の米国事業にどのような違反があったかは詳細を示しておらず、罰金も科さない。

  中国銀行は顧客の疑わしい行為の発見・報告をめぐる指針を修正するとともに、通貨取引の追跡の改善、金融犯罪阻止に向けた体制強化などに同意した。

  OCCのブライアン・ハバード報道官は中国銀行に対する執行を確認したものの、違反行為や今後考えられる措置の有無についてはコメントを控えた。

原題:Bank of China Targeted by U.S. Over Money-Laundering Controls(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE