コンテンツにスキップする

香港ドルのフォワード、99年以来の安値-ペッグ制終了観測強まる

香港ドルのフォワードが20日、1999年以来の安値水準を付けた。中国の景気減速と人民元下落が資本流出を招き、32年続いている香港ドルと米ドルのペッグ(連動)制が終了するとの観測が強まった。

  香港ドルの12カ月物フォワードは、一時0.3%安の1米ドル=7.8904香港ドルとなった。ペッグ制の下での現行の香港ドル許容変動幅は7.75-7.85香港ドル。フォワードがこの下限を下回る水準に下落している。

原題:Hong Kong Dollar Forwards Sink to Weakest Since ’99 on Peg Bets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE