コンテンツにスキップする

英中銀総裁:今はまだ利上げの時ではない

イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー 総裁は19日、利上げはまだしばらく先になると示唆した。今年初の講演 で、世界経済へのリスクと根強いインフレ抑制要因を強調した。

同総裁はロンドンで講演し「今はまだ利上げの時ではない」と言 明。「世界の景気は弱まり、英国の成長は鈍化した。原油価格の急落を 理由に、インフレ率は極めて低い水準により長くとどまる公算が大き い」と語った。

コアインフレ率と国内コスト圧力、成長モメンタム見通しの3つを 注視していると述べ、インフレ率が目標水準に戻るためにはこの3分野 が「前進を重ねること」が必要だと指摘した。

「海外からのディスインフレ圧力を考慮すると、現在の国内コスト 上昇の度合いは、基調的インフレが上向く状況とは一致しない」とした 上で、「金融政策委員会(MPC)は低インフレがインフレ期待などを 通じて賃金交渉に影響を与えている兆候がないか、引き続き厳重に警戒 していく必要がある」と論じた。

原題:Carney Says ‘Not Yet Time’ for Bank of England Rate Increase(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE