コンテンツにスキップする

台湾株:上昇-バイオテクノロジー銘柄に買い、総統選の民進党勝利で

18日の台湾株式市場で、指標の加権指数は上昇。バイオテクノロジー銘柄が3年ぶりの大幅高となった。週末の総統選挙で政権交代が決まり、次期総統に就く民主進歩党(民進党)の蔡英文主席が景気支援策として業界向け支出を増やすとの観測が広がった。

  加権指数は前週末比0.6%高の7811.18で終了。バイオテクノロジーと医療ケアの企業から成る業種別指数が3.9%高で引け、加権指数の28業種中最大の上げを記録した。喬山健康と懐特がいずれも7%超える上昇となった。

Taiwan's Biotech Stocks Outperform Benchmark Index

原題:Taiwan Biotech Stocks Rally as Tsai’s DPP Seen Boosting Industry(抜粋)
TAIWAN’S TAIEX INDEX RISES 0.6% to 7,811.18 AT CLOSE

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE