コンテンツにスキップする

サウジ石油相:原油上昇を楽観視-イラン制裁解除の影響に論評せず

サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相は17日にリヤドで、原油相場が上昇し、市場原理や産油国の協力で時間の経過とともに新たな安定がもたらされるだろうと述べた。

  同相は「私は将来や世界の石油市場の安定回復、原油相場の改善、主要産油国間の協力に楽観的だ」と発言。「産油国の協力と市場原理が常に安定回復につながる。しかし、これは若干時間を要する」と語った。

  同相はイラン制裁解除の原油価格への影響に関する質問にはコメントを控えた。

原題:Saudi Oil Minister Says He’s Optimistic Crude Prices Will Rise(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE