コンテンツにスキップする

米マラソン・オイル株が急落、S&P500種で下落率最大-原油安で

15日の米株式市場で、石油会社マラソン・オイルの株価が急落し12年ぶり安値を付けた。イランによる原油輸出再開が近づく中、原油相場がバレル当たり30ドルを割り込んだことが手掛かり。

  ニューヨーク市場でマラソン・オイル株は一時15%安の7.71ドル。下落率はS&P500種株価指数の構成銘柄中で最大。

原題:Marathon Tumbles Most in S&P 500 as Oil Slides Back Below $30(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE