コンテンツにスキップする

オフショア人民元、週間で昨年10月以来の大幅上昇-中銀が元買い介入

今週の香港オフショア市場で、人民元は昨年10月以来の大幅な上昇となった。中国人民銀行(中央銀行)が元の供給を制限し、本土市場を大きく下回っていた元相場を押し上げた。

  人民銀は今週、香港オフショア市場で繰り返し元買い介入を実施。香港の人民元建て銀行間金利は過去最高に上昇した。

  香港オフショア市場の人民元は15日午後5時4分(日本時間同6時4分)現在、前日比ほぼ変わらずの1ドル=6.6171 元。前週末比では1%上昇と、昨年10月以来の大幅な上げとなった。本土市場の元相場(6.5858元)を0.5%下回っている。

原題:PBOC Spurs Offshore Yuan’s Biggest Weekly Advance Since October(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE