コンテンツにスキップする

米セールスフォース、テキサス州の風力発電所から電力購入へ

インターネットベースの顧客管理ソフトを販売する米セールスフォース・ドット・コムは、米EDFリニューアブル・エナジーがテキサス州で開発中の風力発電所から24メガワットの電力を購入することで合意した。全エネルギーを再生可能資源から調達することを目指す同社の目標達成を後押しする。

  14日の発表によると、セールスフォースは「ソルト・フォーク」風力発電プロジェクトから電力を購入する12年契約を結んだ。同プロジェクトは年内に完成する予定。同社は昨年12月にもウェストバージニア州の風力発電所から40メガワットの電力を購入することで合意していた。

  発表によると、この2件の契約で購入する電力は同社が2015年度に世界中で使用した電力を上回るという。同社のマーク・ホーキンズ最高財務責任者(CFO)はインタビューで「経済的に良い」とコメントした。同社はいずれの契約についても条件を明らかにしていない。

原題:Salesforce.com Buys Texas Wind Power in Second Clean Energy Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE