コンテンツにスキップする

英豪系BHP:5800億円の減損費用計上へ-米シェール資産の価値減少

英豪系の鉱山会社BHPビリトンは、原油安に伴う米国のシェール資産の評価額引き下げで約49億ドル(約5800億円)の減損費用を計上する見通しであることを明らかにした。

  15日の発表資料によると、今回の減損処理で同資産の価値は約160億ドルに減る。同社は昨年も28億ドルの減損費用を計上した。

原題:BHP Expects to Book $4.9 Billion Writedown on U.S. Shale Assets(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE