コンテンツにスキップする

中国本土の高級品販売、昨年10-12月に回復-バーバリーとリシュモン

バーバリー・グループとスイスのフィナンシエール・リシュモンによれば、中国本土の高級品販売は昨年の終わりにかけて回復した。香港市場での販売低迷が続く中で、高級品を扱う業界は一息つけそうだ。

  バーバリーの14日発表によれば、香港とマカオを除くアジア太平洋地域での売上高は昨年10-12月期に1桁台半ばの伸びとなった。中国での販売回復が追い風となった。リシュモンの同地域全体での売上高は9%減少したが、アナリスト予想の16%減ほど悪化しなかった。

  ベレンベルクのアナリスト、スザンナ・プス氏は「中国本土での改善は同国の消費者が海外旅行に出るより国内での買い物を増やしているためかもしれないが、中国市場がようやく底を打った可能性もある」と語った。

  バーバリーの10-12月(第3四半期)既存店売上高は横ばい。同社は自社見通しを下回ったとしている。アナリスト予想は2%減だった。香港では20%強の落ち込みとなった。

原題:Burberry, Richemont Say Mainland China Luxury Sales Rebounding(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE