コンテンツにスキップする

NY外為:商品輸出国通貨が上昇、中国の貿易統計で懸念緩和

更新日時

13日のニューヨーク外国為替市場では資源輸出国通貨が上昇。中国の貿易黒字拡大が商品相場の上昇に寄与した。

World Currency Ranker

  ノルウェー・クローネと南アフリカ・ランドが対ドルで約1%上昇。中国の輸出が持ち直し、貿易黒字が拡大したことが材料となった。中国の原油輸入は昨年過去最高を更新した。

  ケンブリッジ・グローバル・ペイメンツ(トロント)の為替調査・ 戦略担当ディレクター、カール・シャモッタ氏は「中国の貿易統計を受けての安心買いであることは確実だ」と述べ、「中国をめぐる懸念が一部緩和され」、商品需要の見通しが安定したと続けた。

  ニューヨーク時間午後5時現在、ランドは対ドルで0.6%上昇して1ドル=16.5690ランド。クローネは対ドルで0.7%高の1ドル=8.8191 クローネ。ブルームバーグ商品指数は0.3%上昇した。

  中国の貿易黒字は昨年12月に600億ドルに拡大。15年通年の貿易黒字は5945億ドルとなった。世界最大のエネルギー消費国である中国の原油輸入は昨年、前年比8.8%増の3億3400万トン(日量約670万バレル)となった。中国税関総署が13日発表した。

  マッコーリー・キャピタルUSAの世界金利・通貨ストラテジスト、ティエリ ー・ウィズマン氏は「一部の投資家が懸念していたほど中国は早急かつ劇的に減速していないことが示され、ある程度の安心感につながった」と述べた。

  ランドは依然として年初から6.7%安。主要通貨の中でドルに対しては最も下げがきつい。

  クレディ・スイス・グループの外為ストラテジスト、アルビーゼ・マリノ氏は「非常に薄く、流動性の低い状況の中で、トレーディング環境には引き続き強い不透明感がある」と述べた。

原題:Commodity-Exporter Currencies Rise on China Respite, Oil Level(抜粋)

(第2段落を書き換え、相場を更新し、第4段落以降を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE