コンテンツにスキップする

韓国軍が警告射撃、北朝鮮との軍事境界線上空に飛来の物体は無人機か

韓国軍は13日午後、北朝鮮との軍事境界線付近上空に飛来した無人機とみられる物体に向けて警告射撃した。

  ソウルにある合同参謀本部はテキストメッセージで、物体は現地時間午後2時10分(日本時間同じ)ごろに現れ、韓国軍が放送で警告したと説明。警告射撃後すぐに北に向かって戻ったという。

原題:South Korea Fires Warning Shots Over Border as Tensions Rise (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE