コンテンツにスキップする

米アップル、中国でクリーンエネルギープロジェクトを計画-澎湃

米アップルは中国で2ギガワットのクリーンエネルギープロジェクトを計画している。中国のニュースポータルサイト、澎湃新聞が伝えた。

  澎湃は、アップルの環境・政策・社会イニシアチブ担当バイスプレジデント、リサ・ジャクソン氏の話を引用し、このプロジェクトの大半はソーラー事業になると報じた。

  澎湃によれば、アップルは昨年、天津中環半導体と中国で210メガワットのソーラー発電所を建設することで協力すると発表している。

原題:Apple Eyes 2GW of Clean Energy Projects in China, Paper Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE