コンテンツにスキップする

中国:2015年の原油輸入、過去最高を更新-値下がりが需要喚起

世界最大のエネルギー消費国、中国の原油輸入が昨年、過去最高を更新した。原油価格下落が備蓄を促し、石油精製各社の需要を膨らませた。

  中国税関総署が13日発表した2015年の原油輸入は前年比8.8%増の3億3400万トン(日量約670万バレル)となった。

原題:China Imports Record Crude Oil as Price Crash Accelerates Buying(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE