コンテンツにスキップする

メリルリンチの上田氏退社へ-チーフクレジットアナリスト

メリルリンチ日本証券の上田祐介チーフクレジットストラテジストが2月中に退社することが分かった。上田氏がブルームバーグ・ニュースの電話取材で事実関係を確認した。

  上田氏は社債やクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場の調査を担当しており、日経ヴェリタスのランキングのクレジットアナリスト部門で15年に4位。過去にはゴールマン・サックス、クレディスイスでクレジット調査を担当していた。

  異次元金融緩和に伴う社債スプレッド低下や発行市場の低迷を背景に、国内社債を担当する外資系証券のクレジットアナリストは退職が目立っている。上田氏の退職により、ヴェリタスの15年クレジットアナリストランキングのトップ10に入った3名の外資系アナリストのうち、この1年で2名が退社した。   

  メリルの野田司広報担当はコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE