コンテンツにスキップする

エアバス:超大型機「A380」3機の契約獲得-約1510億円相当

欧州のエアバス・グループが超大型旅客機「A380」3機を昨年受注していたことが分かった。カタログ価格に基づけば計12億8000万ドル(約1510億円)相当で、同機の販売不振に見舞われてきたエアバスにとって朗報。

  同社が12日公表した昨年末時点の納入機数と受注のデータで明らかになった。買い手については言及していない。事情に詳しい関係者が今月語ったところによれば、ANAホールディングスがA380の3機購入で合意した。エアバスは詳細についてのコメントを控えた。

  ただ、公表されたデータによれば、以前に受注していたA380の契約キャンセルが1機分あったため、2015年の受注は差し引き2機分にとどまった。これは少なくとも10年で最低。

原題:Airbus Wins Order for Three A380s, Breaking Sales Drought(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE