コンテンツにスキップする

中国株ETF、先週は昨年8月以来の大幅下落-ADRも売られる

中国本土株に連動する米国で最も大きい上場投資信託(ETF)が先週、週間ベースで昨年8月以来の大幅下落となった。中国株と人民元の急落で海外投資家の間に動揺が広がったことが背景にある。

  「ドイチェXトラッカーズ・ハーベストCSI300中国A株ETF」と「マーケット・ベクターズ・チャイナAMC・A株ETF」は共に週間で13%安と、米国上場の中国株で構成されるブルームバーグ中国US株式指数(9.6%安)とCSI300指数(9.9%安)を下落率で上回った。

原題:China Rout Sends A-Share ETFs, ADRs to Worst Week Since August(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE