コンテンツにスキップする

【ECB要人発言録】物価安定の目安達成でプランBない-プラート氏

1月4日から11日までの欧州中央銀行 (ECB)要人らの主な発言は次の通り(記事全文は発言者の氏名をクリックしてください)。

<1月8日>
レーン・アイルランド中銀総裁(アイリッシュ・タイムズとのインタビューで):量的緩和が機能している多くの証拠はあるものの、いかなる可能性も閉ざされていない。向こう数カ月にわたるデータが追加措置の必要性を示せば、措置は拡大され得る。

<1月6日>
プラート理事(Knackとのインタビューで):物価安定の目安まで回復させるためのプランBは存在しない。プランは一つしかない。ECBは2%弱のインフレ率を達成するために必要なあらゆる措置を講じる用意がある。

前週の発言録はここをクリックしてください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE