コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:株が9月以来の安値、債券も下落

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.0883   1.0922
ドル/円            117.38   117.26
ユーロ/円          127.75   128.12


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  340.23     -1.12     -.3%
英FT100     5,871.83   -40.61     -.7%
独DAX      9,825.07   -24.27     -.2%
仏CAC40    4,312.74   -21.02     -.5%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .38%        +.01
独国債10年物     .54%        +.03
英国債10年物     1.78%       +.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,100.75    -1.10     -.10%
原油 北海ブレント         31.54     -2.01    -5.99%

◎欧州株:9月以来の安値、終盤に上げ消す-資源銘柄に売り

11日の欧州株式相場は下落。荒い値動きの中、取引終盤に一時の上 げを消す展開となり、指標のストックス欧州600指数は昨年9月以来の 安値に沈んだ。前週は週間ベースで約4年ぶりの大幅安となっていた。

ストックス600指数は前週末比0.3%安の340.23で終了。資源銘柄は 下げに転じた。輸出株への依存度が大きいドイツのDAX指数も0.3% 下落。一時は1.3%上げていた。

コメルツ銀行のグローバル株式担当エコノミスト、ピーター・ディ クソン氏は「不透明感は消えていない。ちょっと物事がうまくいかない だけで、元の状況に戻る」と発言。ただ、「中国情勢に対する市場の反 応は極めていき過ぎだ。欧州のファンダメンタルズは全く悪くない。ユ ーロ安とエネルギー価格の大幅下落から一段の恩恵がもたらされる公算 が大きい」と語った。

この日の相場は下落したものの、投資家らは比較的落ち着いてきた もようだ。ユーロ・ストックス50指数の急落に備えた保険の役割をする オプションの指標、Vstoxx指数は0.6%低下した。

個別銘柄では、オランダの試薬・解析技術メーカー、キアゲン が11%安。第4四半期決算が一部明らかになり、失望売りが出た。一 方、前週大きく下げていたドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲ ン(VW)の優先株は1.7%上昇。スペインのサンタンデール銀行は 1%値上がり。同銘柄の買いをエクサンBNPパリバが勧めた。

原題:European Stocks Erase Advances in Final Hour as Miners Decline(抜粋)

◎欧州債:総じて下落-週内に最大250億ユーロの債券発行か

11日の欧州債市場ではユーロ参加国の国債が総じて下落。今週は起 債が多く、その発行総額は最大250億ユーロ(約3兆2000億円)に上る と、みずほインターナショナルは見積もっている。

スペイン国債の下げが目立った。カタルーニャ自治州で分離・独立 を掲げる新政権が発足する運びとなったことが背景にある。同国10年債 のドイツ国債に対する利回り上乗せ幅(スプレッド)はここ2週間で最 も広がった。中国人民元の中心レート引き下げを発端とするアジア株安 や原油値下がりを受け、格付けが低めの国債の需要が後退したことも下 げ要因となった。

今週はもともと計画されている入札のほか、ベルギーとスペインが 銀行団を通じて10年債を発行する方針を明らかにしている。

キャンター・フィッツジェラルドの債券ストラテジスト、オーウェ ン・カラン氏(ダブリン在勤)は「発表済みと可能性のある債券発行を 週内に控え、弱い週明けとなった」と述べてから、「年明け後は相場が 力強かったので、小幅調整で下げているのかもしれない」とも発言。さ らに、スペインの「政治状況はますます複雑になりつつある」と述べ た。

ロンドン時間午後4時33分現在、欧州債の指標とされるドイツ10年 債利回りは前週末比3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇 の0.54%。前週は12bp下げていた。同国債(表面利率1%、2025年8 月償還)価格はこの日、0.255下げて104.28。

スペイン10年債利回りは9bp上げて1.80%。独10年債とのスプレ ッドは一時127bpと、先月24日以降の最大に膨らんだ。

オーストリアは12日、2025年と2034年に満期を迎える国債を発行す る。その翌日にはイタリアが最大67億5000万ユーロ相当を発行。スペイ ンは14日の入札で最大50億ユーロの資金調達を計画。これには銀行団を 通じた分は含まれていない。

原題:Europe’s Bonds Fall as $27 Billion Supply Seen Swamping Market(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE